DEAD-END 7 80mm 5/8oz class \11340-



ヒレの機能



本体は旧モデルよりコンパクトに使い易く。
反面、構成するパーツ類は機能、外観、点数、共に充実させました。

結果、避けられない重量比の増加によって殺される浮力はこの「ヒレ」が生み出すことで克服。
同時に発生するその引き波は独特でサイズ以上のアピール力。

主役ながら、「ヒレ」あくまで構成部品の1つ。
軽く、シルエットもコンパクト(透明性)に、水キレと「しなやかな強度」を持つFRP製を採用しました。

早、数年振りの登場となりますが、
命名由来のコンセプト(過去のブログ参照)は当初より変わることなく受け継いでおります。



新色となるリアルライン「Clear gill」、マスキングライン「Live bone」の2色展開。

→DEAD-END(2007)



●本商品は鶴ヶ島タックルアイランド(旧・まへや)様の別注商品となります。